tiwakuromamaのブログ 離婚した2年後 元夫さんは逝ってしまった

シングルになってまだ数年、息子さんと娘さんとtiwakuroとの日常やシングルになるまでの過程やその後、そして元夫さんのこといろいろ残します

2016年最後の日!

もう1月も終わりに近づいてきてるねんけど2016年最後の日の出来事!


前日にぼったくりカフェで6000円支払ってしまってかなり凹んでたけど・・・・


次の日に(31日)朝早く実家の母から電話があってん


お歳暮のお礼の電話
毎年お歳暮に父の好きな日本酒を送ってるねん
去年は12月初めに京都に行ったときにとある酒蔵でお酒を送ってもらう手配をしててん
でまぁ そのお礼の電話やってんけどな


母が お酒届いたよ~!他にもいろいろたくさんありがとうね! って・・・・・


私はなんのこっちゃ-????
※私はお酒しか送ってないねんで



母が お酒とか酒粕 あめちゃん 佃煮 たくさんごめんねー って
 
私は はぁ??お酒しか送ってへんけどお店からのおまけかな?って言ったら
 
母が あとね・・・なんか伝票も入ってるのよ?これは何 なんかねー 京都から和歌山の人宛の伝票よ?


私は あっ!お店の人なんか間違えたな?って思ったから購入店の酒蔵に電話したら やっぱりなんかの手違いやったみたい
でもその伝票には摘要欄に‘‘佃煮同梱’’って記載があってん 
どうも伝票の送り主は酒粕とあめちゃんと佃煮をセットで送ってほしかったみたい
酒粕とあめちゃんはその酒蔵の商品やけど佃煮は別のお店の物
だからお店の人は佃煮を取りに行かせてください言ってきた
年末の忙しい時(お店がやで)京都から実家まで車で3時間かけて佃煮を引き取りにきはったみたい


お店の人は酒粕とあめちゃんは「お酒のご注文の方へおまけの品としてお届けしています」と言いはった
でもきっとそれは嘘やと思う
だってな酒粕1kやで!おまけやったらもっと少量やと思うねん
でも間違った事のお詫びって事やろうなって思う
あくまでもおまけの品ですと言い切りはったから実家はそのままありがたく受け取ったみたい
もうそれだけで十分やってんけど手土産として別の日本酒(720ml)をもってきはったみたい


とまぁそんなわけで実家は私が送ったお酒の他に酒粕とあめちゃんと720mlのお酒をゲットできた!


前日の無駄な6000円の支払が実家へ返っていた感じで 凹んだ気持ちもちょっとだけ晴れたtiwakuromamaでした!