tiwakuromamaのブログ 離婚した2年後 元夫さんは逝ってしまった

シングルになってまだ数年、息子さんと娘さんとtiwakuroとの日常やシングルになるまでの過程やその後、そして元夫さんのこといろいろ残します

ダメな日 続き

私って変なのかな?


離婚した元夫さんに対してこんなにも未練があるのって
しかも元夫さんにはもうすでに彼女までいたのに


もう5.6年前だけど
元夫さんと大喧嘩したとき私は「こいつ死ねばいいのに」って思った事がある
そしたら子どもと3人で楽しく穏やかに暮らせるのにって


 
元夫さんが事故かなんかにあって亡くなってしまって私は未亡人になって・・・・なんていう妄想を抱いたこともある
妄想なのか夢で見た事なのかも思い出せないけどそのようなことが頭の中に存在していたことがある
書いていて私ってすごい人間だなって思う・・・・
でもそれが現実になってしまった(未亡人ではないけど・・・・)



私って時々そんなことがある


息子さんが生まれた時感じたことがある
あぁぁ この子は手のかかる子になるな・・・・
実際ほんとに手のかかる子になった 
(なったのか私がそう育ててしまったのかは解らないけど)


娘さんが生まれた時
あぁぁ この子は強く生きて行くな!って感じた
実際あまり手もかからずに生きている


まだ息子さんが小さい頃 物件を探していた時に手ごろな物件が見つかった(今住んでいる家)
ここに引っ越せたらいいなぁーなんて思っていたら夢でその家で生活している夢を見た


息子さんが中3で高校を探している時(まだどこの高校がいいのか決めかねている時)個人面談のために中学校へ出向いた時にとある高校のパンフレットを手に取った
その時に「あぁ、息子さんはこの高校へ入学するな」という感覚?が私の体に沸いてきた
実際 息子さんはその高校へ進学した


何かしら受け取った感情が現実になるっていう・・・・


他にもある・・・・あったはず でも思い出せないけど 


あっ!この感じ以前もどこかで感じた感覚だ!!ってことがある


私の妄想がそうさせるのか?
なら元夫さんが逝ってしまったのも私の妄想のせいなのか?




このもやもやをどこへもっていけばいいのかわからない


あんなに嫌いで嫌いで死んでくれたらいいのにとさえ思っていた元夫さんなのに
私の中での存在が大きすぎる


私は甘えていたと思う
優しい性格の元夫さんはいつまでもやさしい元夫さんに違いないと


私が抱いている不満や私の理想 私のわがままを全部受け止めてくれるはずだって
元夫さんも人間なのだから怒りの感情も我慢の限界だってあることを考えなかった
最終的には しゃあないな・・・・って思ってくれるって
だから私はいつも自分の気持ちを元夫さんに一直線に向けていたと思う
若い頃はそれで何とかやってきた
でも年を取るにつれて元夫さんも会社での立場やいろいろな状況の中で限界になっていたんだと思う
いつまでも私の不平不満 わがままを聞いていはいられないと思ったんだろうと思う


元夫さんがよく言っていたこと
「お前は自分の考えの通りに物事を動かそうとしすぎ」だって


でも当時は「はぁ?家にほとんどいない人間が勝手なこと言うな 家の事も子育ても学校の事もその他いろいろ全部私がやってるんだ 私の思い道りにして何が悪い」と反発していた


今となっては あの時あしていればこうしていればって考えてしまう
そうしたらもしかしたら離婚しなかったかも?
そうしたら元夫さんが事故に合うこともなかったのかも?
息子さんとも険悪な時期を過ごすこともなかったかも?
娘さんがしっかりしすぎることもなかったかも?


今日はいろんなことを考えてしまう日だ・・・・・