tiwakuromamaのブログ 離婚した2年後 元夫さんは逝ってしまった

シングルになってまだ数年、息子さんと娘さんとtiwakuroとの日常やシングルになるまでの過程やその後、そして元夫さんのこといろいろ残します

離婚のあれこれいろいろ(生命保険)

私の離婚後に待ち受けていたのは 
元夫さんの死 まさかの元夫さんの死


元夫さんの事故の知らせを聞いた時 頭によぎったのはこれからどうなる?ってこと


どうなるって色々な意味を含んでいました
お金の事 家の事 子どもの事 いろんなことがざーっと頭の中に押し寄せてきました


元夫さんは住民票は移動させていませんでした
なので郵便物などは独り暮らしのマンションではなくて私たちが住んでいる家に届いていました


あるていど郵便物がたまると元夫さんに連絡して取りに来てもらうという形にしていたのです
元夫さんの事故の数か月前に(確か半年くらい前)保険会社から郵便物が届いているのは気づいていました
その時に私は あっ保険の受取人の名義を変更したんだろうなぁ~と軽く思っていました
誰に変えたとかは元夫さんには何も聞かなかったのであくまでも私の推測でした


保険会社の担当の人は元夫さんの大学の先輩Aさんでした
結婚して保険を掛ける時にその方に会ったことはありました
でも私自身はそれっきりです
元夫さんは先輩後輩なのでその後時々は連絡など取っていたと思います


私は元夫さんの訃報の連絡をいろんな人に入れると同時にその方にも連絡しました
保険会社に連絡してAさんに取り次いでもらいました


Aさんが絶句唖然としているのが電話口からでも伝わります
しばらくしてAさんが言いました
実はつい先日 ほんの数か月前に受取人の変更をしたところなのです
受取人は息子さんになっています
息子さんは未成年なので養育者が代行手続きをとることになるので落ち着いたら一度伺います



その後Aさんはほんとにいろいろと手伝ってくれました
それが仕事上の事なのかどうなのかはわかりませんがとにかく私にとってはとてもありがたいことでした
これも元夫さんの人柄がさせる事なのでしょう